やしお生涯楽習館とは…幅広い年代層の方が様々な生涯学習活動を、楽しみながら行うための施設です。おひとりでもグループでも、どうぞお気軽にご利用ください。
まんまるよやくホームページ

楽習館について


やしお生涯楽習館基本設計コンセプト
平成3年7月1日に県内初の「生涯学習都市宣言」を行い、全市をあげて「生涯学習によるまちづくり運動」に取り組むこととなりました。
この運動の拠点としての施設が計画され、生涯学習の情報発信・収集や子供からお年寄りに至るまで幅広い市民の諸活動を支援するため、次の3つを基本理念(コンセプト)に設計がなされています。
 (1)ネットワーク
学習とインフォメーション(情報)のつながりを重視し、未来の「まちづくり」のためになるもの。
 (2)フォーラム
人々が無目的・多目的に集まることができ、また、日常的に気軽に「寄り合う」ことのできるもの。
 (3)ランドマーク
生涯学習の拠点として象徴的な建物とすること。 

利用時間
午前9時から午後9時30分(窓口受付時間 午前9時〜午後5時)
休館日
毎週火曜日 ただし、この日が祝日に当たるときは、その翌日
*年末年始休館日 12月29日から翌年の1月3日まで  ※楽習館の設備点検及び消毒等により、臨時に休館することがあります
施設ご利用案内 
ご利用にあたって 施設概要 ご利用にあたって

■申し込み方法
*5市1町(八潮市、草加市、越谷市、三郷市、吉川市、松伏町)在住、在勤、在学の方
 利用とする日が属する3か月前の1日から10日まで抽選申し込み、19日以降空き施設で先着順にて申し込みを受け付けます。

*5市1町外の方
 利用とする日が属する3か月前の19日以降、空き施設で先着順にて申し込みを受け付けます。

■申し込み受付時間
*窓口・・・9:00〜17:00(休館日を除く)
*まんまるよやくシステム(インターネット等)・・・24時間可能
まんまるよやくシステムをご利用いただくには事前に利用登録が必要です。
アドレス(URL) https://www.manmaruyoyaku2.jp
楽習館への電話・郵送による申し込みはできません


■利用期間
施設を引き続いて利用することができる期間は次のとおりです。
・展示コーナー ・・・6日
・多目的ホール、陶芸室、工作室、絵画室 ・・・5日
・軽運動室、メディア(映像ホール)、音楽室、和室、セミナー室 ・・・3日

■利用時間
午前(9:00〜12:00)・午後(13:30〜17:00)・夜間(17:30〜21:30)の区分利用となります。利用時間には、準備と後片付け時間を含みます。

■使用料
まんまる予約システム登録者は、システムを利用して口座振替で納入できます。(料金後納)
未登録者については、直接窓口で利用の申請とともに使用料を納入していただき、利用許可書を交付します。(料金前納)
いったん納入していただいた使用料は市条例で定められている場合を除き、お返しすることはできません。

■利用内容の変更・取消
ご利用の取り消しや、お申込みの内容を変更する場合は、利用日の15日前までに当館窓口でお手続きください。
ご利用の取り消しによる、お支払い済みの使用済みの使用料の還付やお申込み内容の変更は、利用日の15日前まで可能です。
利用日の14日前からは、お申込み内容の変更ができず、取り消す場合は、使用料の100パーセントを取消料としてお支払いいただきます。

■利用権の譲渡等の禁止
利用の許可を受けた方は、利用の権利を他に譲渡し、または転貸することはできません。

■利用が終わったとき
施設の利用が終わったときは、現状回復のうえ職員の点検を受けてください。
発生したゴミは原則として持ち帰っていただきます。その他職員の指示に従ってください。なお、施設・設備等に損害を与えた方には損害の賠償をしていただくことがあります。